ermineaのPhoto Gallery

季節の風景を中心に、山・動物・鳥など自然を楽しんで撮影しています。

この夏2度目の波乗りへ 〜渥美半島伊良湖岬〜

8月の第2日曜日、名古屋の友人を午前3時にピックアップして、渥美半島の伊良湖岬に
この夏2度目の波乗りに行って来ました。

日の出時間の5時半ごろ、今回目的の新日本ポイントに着きましたが車がいっぱいで駐車スペースを確保出来ず2箇所ほどポイントを見てロコポイントへ移動。

既に大勢のサーファーが波乗りを楽しんでいます。

天気も良く波もそこそこのコンディションです。

無料のシャワーも綺麗なトイレもあります。

3時間ほど遊んで帰る頃には駐車場はいつの間にか満車でした。


なばなの里 〜ベゴニアガーデン〜

三重県桑名市長島町という海に隣接した場所に「なばなの里」があります。
イルミネーションで有名な花のテーマパークですが、
何年か前にベゴニアが綺麗ということで行って来ました。
カラフルな色の大きなベゴニアの花がボリュームいっぱいに咲いていました。



木曽駒ヶ岳 〜中央アルプスの主峰〜

 駐車場・シャトルバス・駒ヶ岳ロープウェイの年間パスを購入して年に何度か千畳敷に
行った年がありました。
 この日は初めて設定された山の日で、初めて次男と一緒に登山しました。
早朝にロープウェイで標高2,600mまで上がると南アルプスとの間の伊那谷に雲海が広がっていました。
どうゆうわけか頂上での写真がございません。m(_ _)m


千畳敷ホテルはロープウェイの駅と同じ建物にあります。

千畳敷カール

御嶽山 
左手の中腹に見えるのは今の御嶽山スキー場

右の山の上が木曽駒ヶ岳の頂上だったと思います。

テント場

宝剣岳の頂上に人が立っています。


下栗の里  〜日本のチロル〜

長野県飯田市上村に下栗という標高800m〜1,000mの集落があり、日本のチロルと呼ばれています。斜度が35度ほどの山の斜面に点在する耕地や家屋が遠山郷を代表する景観となっており「日本の里100選」にも選ばれています。
展望台から見る構図は一定ですが、紅葉や雪景色の時期にも訪れてみたいと思いました。

(2013年9月22日撮影)


おんたけ 銀河村キャンプ場

山の日に御嶽山に登った帰り、昔子供達と行ったことがあるキャンプ場でソロキャンプを
楽しんで帰ることにしました。
看板を見ると年中無休と書いてるのでスノーキャンプでも訪れたいです。
一人用テント一張り 一泊2,000円 入場料一人400円を受付で支払って
14:00〜チェックイン。
温水シャワー無料、シャワートイレ完備で快適です。

サイトには車は入れないのでリヤカーで荷物を運びます。

駐車場、トイレ&シャワー、ゴミ捨て場に近く日陰のサイトを選びました。

設営ができたらまずは喉を潤します。

場内を探索します。

炊事棟にはジュースの自動販売機があります。
アルコール類は売店で購入出来ます。

常設テントや、

バンガローもあります。

昼間以外はコーンから向こうには行かない様に言われました。
野生動物が出るそうです。

場内探索の後、温水シャワーを浴びて居酒屋タイムの始まり。
未明に24時間の西友で食料を買ってきましたが種類が少なかったのであまり選ぶことはできませんでした。(^^;)

キャンプ場の綺麗な景色を眺めながらアルコールが進みます。(笑)

夕方には御嶽山に雲がかかりました。

自然の中でゆっくりと時間が流れます。

ガスランタンも灯してみました。

夜中から本降り、翌朝5時過ぎ雨の中撤収。

帰りに修行の滝を見学。

清流の歌姫、かじか蛙。

滝の裏に回れます。