ermineaのPhoto Gallery

季節の風景を中心に、山・動物・鳥など自然を楽しんで撮影しています。

花フェスタ記念公園  久しぶりに訪問

週末、岐阜県多治見市に帰省していました。
自宅から車で5分ほどの場所に「花フェスタ記念公園」というバラが有名な公園があります。
先週まで「春のバラまつり」が開催されていましたが少し遅れて行って来ました。
10年以上行っていませんでしたのでとても新鮮でした。

さすがに満開時期は過ぎていましたがたくさんのバラが咲いていました。

テーブルも「薔薇柄」

この日はジャズのコンサートが開催されていました。

さり気なく置かれた出番を待つサックスとフルートでしょうか?
楽器には縁が無かったので見るだけで新鮮です。

園内は広いので移動のためのトレインが走っています。

展望台からの御嶽山方面。

温室もあります。

温室には外来の植物がたくさんです。

先っちょが展望台になっています。


成田山新勝寺 真言宗の大本山

週末の土曜日、成田山に初めて参拝してきました。
新京成線の津田沼で乗り換えて成田駅まで約1時間半で着きました。
すぐ近くにJRの成田駅もあります。

参道の入り口には十二支の石像があります。

今年は10年毎のご開帳の年だそうです。

まだ7時過ぎですので店はやっていません。

成田山の入り口「総門」に着きました。

総門から仁王門の間。

「仁王門」

大提灯の感じは浅草寺の雷門を思い出します。

仁王門を過ぎると太鼓橋があり、右の池には亀の形の島があります。

すぐに大本堂が見えます。初詣の参拝客の数は関東では明治神宮の次だそうです。

右手には「三重の塔」

「大本堂」

大本堂から仁王門方面。

大本堂の横から花壇越しに「釈迦堂」があります。

「釈迦堂」

さらに奥に進むと左手に「額堂」

額堂の先の「光明堂」

裏に回ると「奥の院」

新しくなった「醫王殿」と「平和の大塔」

成田山新勝寺の寺紋「葉牡丹」

一時間毎に鐘が鳴らされます。


成田山公園にある「水琴窟」説明書きには江戸時代に作られたようです。
竹の棒から音が聞こえます。高い音色の澄んだ音がしていました。

「浮御堂」

帰りの参道 店が開店しています。

うなぎ屋が軒を連ねています、大勢の職人さんが仕込みをしています。


あやめとラベンダーのブルーフェスティバル

週末、埼玉県久喜市にあやめとラベンダーを見に行ってきました。
両方の青い花にちなんで「ブルーフェスティバル」というイベントをやっていました。
ラベンダーの甘い香りがします。たくさんのミツバチがラベンダーの蜜を吸いにきます。

ラベンダーの咲いている場所から10分ほど歩けばあやめ園に着きます。


権現堂堤 あじさいが満開

3月に桜を見に行った、埼玉県幸手市の権現堂堤(ごんげんどうつつみ)ですが、
あじさいも綺麗ということでしたので行って来ました。
前夜、雨が降ったので葉や花に水滴が残っていて梅雨時期の花らしい雰囲気になりました。あじさいの種類がたくさんあります。


カメムシとコラボ

あじさいの花が雪崩れてきそうなほど咲いています。


本土寺 紫陽花が見頃になりました

例年より少し早く千葉県松戸市にある本土寺の紫陽花が見頃になったというので昨年に続き行って来ました。
 満開には少し早い気がしましたが、連日の暑さで雨水を欲しがっているように見えました。
 一雨あるとカタツムリとのコラボレーションが見られるかもしれません(笑)