ermineaのPhoto Gallery

季節の風景を中心に、山・動物・鳥など自然を楽しんで撮影しています。

ひたち海浜公園 ネモフィラが満開

書籍「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」に紹介されたという茨城県の国営ひたち海浜公園に行ってきました。GWの期間中は7時30分開園になります。
何ヶ所かある駐車場も開園時間に合わせてオープンになります。1時間近く前に着きましたが周辺は駐車場のオープン待ちの車で大混雑です。ほぼ全員の皆さんがネモフィラを見に来られています。みはらしの丘という場所に約450万本が植えられているそうです。

パンフレットには「ネモフィラの青と、空と海の青が溶け合う風景」と書かれています。

人の行列が丘の稜線をはっきりさせてくれます。

朝一、夜露に濡れた花が綺麗です。


穂高連峰と満点の星

残雪の穂高岳と星空の写真が撮りたくて機会を待っていました。
先週末、天気予報も快晴でこと座流星群も見頃を迎えるということで絶好の機会と思って行ってきました。
空には満点の星、時々流れ星も見ることができて期待以上に楽しめました。

北極星のすぐ下に何とか流星の軌跡が写りました。

山の中の光の軌跡は登山者のヘッドライトが写りこみました。


上高地  キャンプ場オープン 

上高地は、4月27日に開山祭が開かれて本格的なシーズンを迎えます。
春の上高地は訪れたことがなかったのと、23(日)の未明にこと座流星群が見頃を迎えるというニュースを見て天気も良さそうなので行ってきました。
先週からバスも運行し、ちょうど22日(土)から小梨平のキャンプ場もオープンでしたので食堂もお風呂も利用できました。

キャンプ場の食堂では振る舞い酒のサービスがありました。ラッキー!

豚汁もサービスしていただきました。


笛吹  花桃と菜の花

笛吹の桃の花畑の一角に、目を疑うような鮮やかな場所がありました。
花桃と菜の花が咲き乱れる、よく言う「桃源郷」とはこういうところかと思ってしまうような光景でした。
私の絶景ポイントの一つに書き足しておきます。


笛吹 桃の花畑

この時期、中央高速道路で山梨県の笛吹市を通過すると一面に桃の花が見られます。
今週末帰省先から帰る際、釈迦堂SAから外に出て(出入り口があります)、少し歩くと桃の花畑が広がっていました。
高速道路から見える看板に「日本一の桃の里」と書かれています。
満開の桃の花畑に甘い匂いが漂います。