ermineaのPhoto Gallery

季節の風景を中心に、山・動物・鳥など自然を楽しんで撮影しています。

千鳥ヶ淵  さくらが満開 

昨日、「東京の桜が満開になりました」というニュースが流れました。
日曜日、帰省先からの帰り、首都高速道路を降りて千鳥ヶ淵の桜を撮って来ました。
昨年は見頃の週末が2週続きで天気が悪かったですが今年は良い天気になりました。
武道館では大学の卒業式も行われ羽織袴姿のお嬢さんたちの姿もたくさん見られました。


北八ヶ岳 結氷の白駒池スノーハイキング

 日に日に暖かくなって来ましたが雪景色を惜しんで、結氷した白駒池を見に北八ヶ岳へ行って来ました。
 中央道諏訪ICから約40分、登山口の渋の湯温泉に午前7時過ぎにつきました。

スタート地点で登山届けをポストに入れます。

スタートからアイゼンが必要なガチガチの凍った登山道

一時間ほど登ると「賽の河原」という視界が開けた場所に出て、振り返ると南アルプスや御嶽山がハッキリと見えます。

南アルプス

御嶽山

「賽の河原地蔵さん」

高度を上げると視界も広がります。

通年営業の山小屋「高見石小屋」ここまで2時間半ほどでした。

この景色を見に来ました。ぽっかりと白い部分が「白駒池」
左奥が浅間山、その右奥が草津、万座方面。

記念撮影

浅間山 だいぶ雪が融けて来ました。

高見石小屋と南アルプス方面

南アルプス

白駒池の上?で記念撮影

雪が積もっている場所と風で飛ばされた場所があります。

表面の氷 アップで。

白駒池の御神渡りか?

山の上の雪の白い場所が高見石

国道299号線は4月半ばまで冬季通行止めです。

通年営業の麦草ヒュッテ

丸山頂上 2,330m


沢が丸ごと凍っています。

滝も滝つぼも丸ごと凍っています。

午後3時頃渋の湯まで戻って来ました。


絵画と写真とポスターと

私のブログを見て、投稿した写真を元に絵を描いてくださった方々がいらっしゃいます。
写真とは違う描写は温かさや生命力が伝わって来て感動します。


今年1月に訪れた長野県の冬の上高地、田代池の風景です。
日本を代表する景勝地ですが冬季閉鎖中はほとんど人はいません。
徒歩でのみ訪れることが出来ます。
3度目の冬の上高地でしたが残念ながらガスがかかって太陽を望むことは出来ませんでした。
厳冬期の厳しさと静寂な雰囲気が伝わって来ます。


岡山のhiroさん

https://hironosuisai-yahoo-co-jp.muragon.com/


昨年5月に訪れた群馬県の足利フラワーパークの白藤のトンネルです。
ここの藤は種類も多く、花の美しさ、1本の木の大きさは全国屈指で、
たくさんのお客さんが訪れます。
雰囲気に合わせて女の子の後ろ姿を演出して頂きました。


有田教授さん

https://hydrangea.muragon.com/entry/199.html


こちらは帰省の時に良く利用する諏訪湖サービスエリアで見つけたポスターです。


空気の澄んだ冬季しか見ることが出来ない、岡谷市の高ボッチ山から見る富士山と南アルプス、諏訪湖の上空にかかる雲海の景色が最高に綺麗で、何度か足を運んでやっと撮ることが出来ました。
地元を象徴する景色として、ポスターになっているのは親近感を感じました。
(ポスターになったのは決して私が撮った写真ではありません)



松戸坂川 河津桜まつり  メジロも来ます。

3月3日(土)4日(日)と近所の松戸神社近くで桜まつりが開催されていました。
河津桜が満開になり屋台もたくさん出て賑わいます。
一気に春が来た気分になります。
私が楽しみなのは桜の花の蜜を吸いにメジロが来ることです。
桜の木が大きくないので身近で見ることができます。
雛まつりと桜まつりとメジロが一度に楽しめます。


国立天文台  パラボラアンテナの聖地

八ヶ岳近くのスキー場にいると大きなパラボラアンテナが見えます。
気になったのでスキーの帰りに近くまで行ってみました。
最大で直径45mが1台、やや小さいのが数台、さらに小さいのが数知れず(笑)


雪とアンテナの白が青空によく映えます。

よく見ると最大45mのアンテナはゆっくりと向きを変えて動いています。

小さなアンテナは全員が同じ方向を向いてきちんと整列しています。

ここは「国立天文台」日本の電波天文学の「聖地」だそうです。
無料で敷地内を見学できます。