ermineaのPhoto Gallery

季節の風景を中心に、山・動物・鳥など自然を楽しんで撮影しています。

アクアラインマラソン大会  〜海ほたるまで〜

2年前にテレビのニュースで見て、海の上を走るマラソン大会に、ぜひ参加したいと思っていました。
2年に一回のマラソン大会、出るならフルマラソンと思い申し込んだら抽選で当たったので参加しました。制限時間6時間で、アップダウンのあるコースなので目標は完走です。
昨年初めてのフルマラソンを走り今回が2度目の挑戦です。

10月21日(日)天気は快晴、自宅のマンションから約2時間かけてスタート時点まできました。係の方がフィニッシュゲートの準備をしていました。
ここまで戻って来れるか不安です。
全部で9箇所ある関門を閉鎖時間前に通過しなければここまで戻って来れません。

フルマラソン12,000人、ハーフマラソン5,000人です。
スタート前には千葉県の森田健作知事の挨拶もありました。
スタート時間の10時前の様子。

花火が打ち上げられてスタートです!

12,000人もスタートするのでスタートエリアの遅い私はしばらくは動けません。

号砲から8分42秒後にやっとスタートゲートを通過しました。

真ん中でマイクを持っている女性は、元マラソンランナーでタレントの千葉真子さん。
有名人では、オリラジの藤森 慎吾さん、ボビー・オレゴンさん、にしおかすみこさん、
元箱根駅伝の名ランナー柏原 竜二さんも出走します。

スタート後の3km〜4 kmはほとんど全員が同じペースで進みます。

9kmでアクアラインの料金所が見えてきます。

今日は、タダで通過します(笑)

左手に富士山が見えます。最高の景色です。

海ほたるまで来ました、ここで折り返しです。

給水と給食を頬張って折り返します。ここで約14km時点を通過。
ここまでで2個の関門をクリア。
対向車線には関門をクリア出来なかった場合に収容される「輸送バス」がジリジリと
近づいて来ます。

ここからは写真を撮ってる余裕も無く、なんとか最後の第9関門も閉鎖時間に数分を残してクリア、なんとか制限時間の6時間以内でゴールすることが出来ました。(嬉)

ボランティアの方に記念写真を撮っていただきました。

42.195kmを万歩計を付けて走ってみました。56,706歩。
本日自宅からの往復では約70,000歩(笑)

終了後に記念に写真を撮ってもらえるコーナーがありパチリ!

記念にTシャツを購入しました。(後ろ)

(前)

参加賞のバスタオル

さらに参加賞のコースター

参加料(12,500円)に+500円でリストバンドがいただけました。

帰りに頂いたペットボトルの水。

そして、完走記念品のメダルです。


ひたち海浜公園 コキアの紅葉

今日の天気予報が晴れでしたので、今年もひたち海浜公園のコキアの紅葉を見に行ってきました。
コキアが見れる見晴らしの丘に一番近い海浜口駐車場を利用して、開園前から並んで入園しました。
今日明日は特別に7時半駐車場開場、8時半開園となっています。

今年のコキアは例年より一回り大きかったような気がしました。

みるみる人が増えていきます。

園内の移動用に「シーサイドトレイン」というこんな乗り物も走っています。

キバナコスモスも満開でした。


女神湖〜北八ヶ岳ロープウェイ 坪庭

蓼科の女神湖畔で宿泊しました。
夜明け前に星空と女神湖の写真を撮ろうと出かけましたが、雲が厚くて星は見れずでした。

小一時間ほどで北八ヶ岳ロープウェイの乗り場に到着しました。
天気は快晴です。

ロープウェイから紅葉の景色

小一時間で坪庭を一周回れるようです。


坪庭自然園・・・八ヶ岳の噴火でできた溶岩台地で、岩の間に高山植物が生えて花が咲いたり紅葉が楽しめます。

坪庭を少し外れて縞枯山荘という山小屋まで行きました。

縞枯山荘の前の地蔵さん

キツツキのオブジェ



白馬〜善光寺〜蓼科高原

栂池自然園に行った日は白馬に宿泊し、翌日、白馬〜善光寺〜蓼科高原と回ってきました。
白馬 大出の吊り橋 午前5時半ごろ、雲が厚くてバックに山々が見えません。

八方尾根スキー場 紅葉しています。

朝食をとってから再度大出の吊橋まで行きました。
雲が取れてきて白馬三山が見えました。

約一時間で長野市の善光寺まで車で移動。

上信越道を利用して蓼科高原の女神湖まで行く途中時間があったので長門牧場というところに立ち寄りました。入場料無料。


ウシが寝そべっています。

アルパカがいました。

ヤギ

ひつじ


栂池自然園 紅葉

3連休を利用して、長野県小谷村の栂池自然園の紅葉を見に行ってきました。
前夜に台風25号が通過した影響でガスが残って山々の景色は見れませんでしたが
紅葉はとても綺麗でした。
ゴンドラとロープウェイを乗り継いで行きます。
多くの人が訪れて賑やかでした。



展望台まで来ました、天気が良いと大雪渓が見れるそうです。

ビジターセンターまで戻ってきました。