ermineaのPhoto Gallery

季節の風景を中心に、山・動物・鳥など自然を楽しんで撮影しています。

アートアクアリウム日本橋 〜金魚の涼〜

 今年の夏は必ず行こうと決めていたイベント「アートアクアリウム2017」に行って来ました。 テーマは光り輝く「現代の龍宮城」。
 イメージとしては金魚の展示とイルミネーションが合体したような感じでした。
梅雨あけの猛暑日が続く中、涼しげで幻想的な世界を楽しんで来ました。
19:00〜は会場内でアルコールも楽しめるようです。
今年は東京の会場が終了後、京都でも開催されます。


モネの池   スイレンと鯉

週末帰省した時、前から気になっていた場所がありましたので、家族と一緒に行ってきました。岐阜県関市板取の名もなき池ですが、近年モネのスイレンという絵にそっくりという事で訪れる人が増えています。
 きれいな湧き水の池にちょうどスイレンが咲き、色とりどりの鯉がゆうゆうと泳いでいました。








新緑の開田高原 木曽馬の里 

 3連休ですので千葉の単身赴任先から岐阜の自宅に帰省する間に長野県の開田高原の木曽馬の里まで道草をして来ました。
2月以来今年3回目の訪問です。


御嶽山にはまだ残雪が残りコントラストが綺麗です、
旧の地蔵峠から見る御嶽山は絶景です。


 長い太い冬毛からすっかり夏毛に変わりボディーラインがはっきり見えます(笑)。
御嶽山を背景に草を食む姿には心が癒されます。
雪上の放牧の姿も美しいですが、新緑の中の木曽馬の様子も見ていて飽きません。





 

 


行田古代蓮の里  大型サイズの蓮の花

旬の蓮の花を見ようと、埼玉県行田市にある「古代蓮の里」に行って来ました。
午前6時半に着いたのに駐車場は半分くらい埋まりカメラと三脚を持った人でとても賑やか、時間の錯覚に陥りました(笑)。
ここの蓮は約2000年前にも咲いていた種類ということで有名になり、濃いピンク色で花びらが17枚〜18枚、人の背丈より高くなる大型の蓮の花で見応えがあります。

ここにも小動物たちの世界がありました。(癒)


佐倉ラベンダー畑  紫の絨毯

今朝は、早朝から千葉県佐倉市にあるラベンダー畑を見に行って来ました。
全体的には少し遅い気がしましたが、遅咲きのラベンダーは満開で十分楽しめました。
まるで北海道かと思わせるような光景がありました。
甘い香りも漂っています。
小動物たちの世界ものぞくことができました。