ermineaのPhoto Gallery

季節の風景を中心に、山・動物・鳥など自然を楽しんで撮影しています。

松戸市場まつり  マグロの解体ショー

 住んでるマンションから歩いて15分足らずで「松戸南部市場」という東京の築地市場の小さい版のようなところがあります。
 水産物が新鮮で安いので時々買い物に行きますが、12日(日)に「市場まつり」が開催されると聞いて行って来ました。
 なかなか面白かったです。


 見応えがあるのがマグロの解体ショー。

あっという間に頭が切り離されます。

頭もすぐに売れたようです。

二人で捌く、この刀みたいな包丁、70万円ほどするそうです。

最近スーパーでよく見るハマグリに似たホンビノス貝の盛り放題!

行列が出来ていた揚げたてコロッケ2個100円!

こちらも行列が出来ていたラーメン一杯 400円!





富士山    遠景

千葉県松戸市の住んでるマンションのすぐ近くから、空気が澄んでいるとこの時期ダイヤモンド富士を見ることができる事を知り、週末土曜日の夕方撮影に行って来ましたが雲とガスに拒まれて見ることが出来ませんでした。

しかし太陽が沈んだ直後に富士山のシルエットが徐々に浮かび上がります。

やがてハッキリとした形になります。

街の夜景と富士山のシルエットが楽しめました。

翌朝、日の出の時間に合わせて行って見ました。

朝焼けに染まる富士山

今日も空気が澄んで良い天気になりました。


大阪・淀川市民マラソン  初めてのフルマラソン

フルマラソンに挑戦する日程がなかなか合わず、11月5日(日)三連休の最終日に岐阜県から大阪へ遠征となりました。

フルマラソンは9時40分スタート。
スタート直後はこんな感じで延々に集団走行が続きます。

一旦淀川の上流に向かってスタートし途中折り返してスタート地点まで戻って来ます、ここで前半のハーフが終了し、後半が始まります。だいぶバラけてきました。

普段は通行禁止の淀川大堰がマラソンの日は通れます。
ここで左岸から右岸へ移動。

後編の折り返し時点、すでに30km以上走ってバテバテです。

後半になってみるみるペースが落ちました。
歩いたり走ったり、走ったり歩いたり。

残り7kmちょっと、足が痛いよ!

残り2kmちょっと、

残り1kmちょっと、もう少しで終わります。

ゴール手前、ラストスパートです。

ゴール手前でゲストのQちゃんが応援してくれます。

Qちゃんとハイタッチ!

ついにフィニッシュです。

完走タオルをいただきました。

「完走証」これが一番の記念品です。


同窓会   35年ぶりの再会    

 週末、大学があった愛知県で学生時代に所属していた基礎スキーサークルの同窓会がありました。
4年間部員全員が、冬は白馬の栂池スキー場、岩岳スキー場、八方尾根スキー場の宿やスキースクールでお手伝いしながら、全国学生大会を目指して練習していました。


 当時の1年生から4年生まで男女20名ほどが全国から出席していただきました。
それぞれの35年間の軌跡を報告し合い、事前に皆さんから送っていただいた当時の写真を大型スクリーンで見て当時を懐かしみ、最高の夜を過ごしました。

学生大会終了後、岩岳スキー場正面バーンにて。

団体戦。

12月中旬には八方尾根で全体合宿。

私が1年の時、悲願のチーム優勝と個人戦男女アベック優勝、
団体戦優勝達成。 賞状がいっぱいでした。
打ち上げの時には優勝カップでお酒を回し飲みしました。
卒業後、スキー指導を続けながらデモンストレーターを目指された方、スキー板のメーカーに就職した方、体育教師になられた方、色々でしたが私は民間企業に就職。

当時、揃いのユニフォームにつけていたチームロゴの入ったワッペン。宝物!


美ヶ原  ビーナスライン

旅行の最終日は午前中に野辺山から紅葉の綺麗な八ヶ岳高原ラインを通り、今では無料となったビーナスラインを経由して標高2,030mの美ヶ原まで行きました。


美ヶ原高原美術館

美ヶ原のランドマーク『美しの塔』

美ヶ原牧場と電波塔、王ケ頭ホテル。

ポニーの向こうにうっすらと富士山が見えます。